スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


車内に雑然と可燃物=紙くずなどに引火か−4児死亡火災・北海道(時事通信)

 北海道厚沢部町で停車中の車から出火し子供4人が死亡した火災で、父親の無職棚橋智也さん(24)=函館市桔梗=が道警江差署の調べに「車内には紙くずや子供の服、おむつなどがあった」と話していることが3日、分かった。道警は、こうした車内の可燃物に火が付いて火災となった可能性があるとみて、燃えた車を現場検証し、出火原因を調べている。
 道警によると、車はほぼ全焼の状態でシートも焼失。前部ナンバープレート周辺の鉄板が残っている程度で、相当激しく燃えていた。
 棚橋さんと妻季さん(21)は調べに「普段から車内は紙くずや子供の服、おむつなどで散らかっていた。数日前には2人で片付けないといけないね、と相談した」と話しているという。棚橋さんは、長女歩夏ちゃん(3)は操作が簡単な電子式ライターの火を付けることができたと説明。「車内にはライターを置いていたと思う」とも話しており、子供がライターで遊んでいて火が燃え移った可能性もあるとみられる。 

【関連ニュース】
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か
アパート火災、2人焼死=高齢の親子か
住宅火災で3遺体発見=50〜70代の母子か
焼けた車から3遺体=持ち主一家に捜索願

琉歌で首相を激励=国民新・下地氏(時事通信)
与謝野元財務相 新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ(毎日新聞)
<長官狙撃事件>時効で容疑者不詳のまま不起訴 東京地検(毎日新聞)
<密約>藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書(毎日新聞)
梅田北ヤード 1期区域の造成工事始まる(毎日新聞)

鳩山首相、普天間移設先の了解「政府に任せてほしい」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先決定の際に地元の了解を前提とすると表明したことについて、「沖縄はじめ全国の国民の理解を求めるということであり、まさに文字通り理解を求める。これに尽きる。あとは政府にお任せいただきたい」と述べ、移設先の理解を得るために全力を挙げる考えを示した。首相公邸前で記者団に答えた。

 一方、平野博文官房長官は同日午前の記者会見で、同日午後に上京する沖縄県の仲井真弘多(ひろかず)知事と会談することを明らかにした。政府の検討状況を伝え、理解を求めるとみられる。

【関連記事】
「腹案」は米側に説明したのと同じ 岡田氏
米国から非公表要請 普天間移設案で前原氏
首相、普天間移設案の期限は「なおさら正しい判断」
谷垣総裁、普天間5月末に未決着なら「退陣か信を問え」
首相、普天間移設案は「腹案すでに用意している」

千葉法相、女性問題の中井氏に苦言(産経新聞)
<教科書検定>ページ25%増「脱ゆとり」対応(毎日新聞)
<警察庁長官狙撃>時効成立 国松氏「捜査、不合格だった」(毎日新聞)
友政懇偽装献金 首相元秘書、起訴内容認める 初公判(毎日新聞)
日米同盟発言の連隊長処分を批判=2中隊長を注意、指導−防衛省(時事通信)

<掘り出しニュース>建築廃材使いサッカーボール(毎日新聞)

 ◇「エコに気づくきっかけに」

【廃材を使って】「ミナモ」人形を廃材使い手作り 大垣・西幼稚園児、国体実行委に 

 【静岡】廃材を使った木製のサッカーボールの置物を、静岡市清水区村松の建設業、堀泰志さん(36)が作っている。堀さんは「ゴミも工夫次第でおもしろいものに生まれ変わる。普段の生活の中でエコに気づくきっかけにしてほしい」と語る。

 堀さんによると、新築住宅1棟を完成させると、平均でコンテナ5台分にあたる約10立方メートルの廃棄物が出る。「このゴミを何とか減らせないか」と考えたのが制作のきっかけ。「サッカーのまち清水」をアピールできるものを、と約8年前に試作した。

 腰板用のスギやヒノキの切れ端から、1辺約5センチの正五角形を12枚、正六角形を20枚切り出し、へりの角度が67度になるように、カンナで削る。これを接着剤で部品をつなげば完成だが、大きさや角度に少しでも誤差があると、球形にならず、作業には技術が求められるという。

 数年前から、物件が完成すると施主にプレゼントするようになり、これまで30個以上配った。

 今では、評判を聞いて施主以外からも注文があるといい、「再利用できる量はわずかだけど、ゴミを楽しんで減らす工夫ができることを知ってほしい」と話している。【平林由梨】

【関連ニュース】
【廃材を使って】JAL:パイロット気分満喫 廃材利用の子ども用コクピット模型 羽田に登場

<電話不通>東京の板橋区役所で12時間以上 機器の故障か(毎日新聞)
パトカー追跡中、3台衝突事故=巡査部長ら2人死亡−新潟(時事通信)
代理処罰を期待 警察庁 中国製ギョーザ中毒事件(産経新聞)
【ファッション・ナビ】2010年春夏神戸コレクション(産経新聞)
信用金庫で300万円強盗=刃物で女性職員脅す−福井(時事通信)

特養介護職に医療行為=「たん吸引」など来年度から−厚労省(時事通信)

 厚生労働省は25日、「たんの吸引」など医師や看護師にしか認められていない医療行為の一部について、特別養護老人ホーム(特養)の介護職員に一定の条件下で認めることを決めた。容認する医療行為のガイドラインや研修の内容などを詰めた上で、特例的に認める通知を出し、来年度初めにも解禁する。特養で介護職員に医療行為が認められるのは今回が初めて。
 この日開かれた厚労省の検討会で了承された。認められるのは口元でのたんの吸引と、胃に通じたチューブで栄養補給する「経管栄養」の二つ。たんの吸引はのどの手前までに限定し、経管栄養のチューブ接続は看護師が行うのが条件。 

【関連ニュース】
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年
老人ホームで刺され3人重軽傷=入所69歳男を逮捕
高知視察で参院選てこ入れも=鳩山首相、事務所開きで支援要請
鳩山首相、27日に高知訪問
有料老人ホーム、過去最多を更新=3400施設に14万人

<防衛省>前連隊長発言を擁護 陸自3佐を処分(毎日新聞)
児童ポルノサイト、リスト化して閲覧防止へ(読売新聞)
福島消費者相、原子力委員人事に署名=社民対応は今後議論(時事通信)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
新型インフル GSK社製ワクチンの32%解約(産経新聞)

タレントの松野明美さん熊本市議選立候補へ(読売新聞)

 元マラソンランナーで、タレントの松野明美さん(41)(熊本市植木町)が24日、4月25日投開票の熊本市議増員選挙(定数2)に立候補する意向を表明した。

 松野さんは植木町出身。1988年のソウル五輪1万メートルに出場した。引退後にタレントに転身、次男健太郎君(6)がダウン症の障害を持って生まれ、講演会などで障害者福祉向上を訴えてきた。読売新聞の取材に対し、「次男との暮らしや、家族に同じ障害を持つ人たちの話を聞くなかで、議員として活動した方が、障害者が暮らしやすい社会をつくることができると考えた」と話した。

 増員選挙は23日に植木町と熊本市が合併したことに伴い、旧町域を選挙区にして行われる。

【ゆうゆうLife】認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成(産経新聞)
公示地価、2年連続下落=住宅地4.2%、商業地6.1%−上昇地点、過去最少更新(時事通信)
首相動静(3月16日)(時事通信)
洗練された大人のスイーツ頂点は? 一流パティシエが競う(産経新聞)
政倫審へ小林議員 招致を自公が要請(産経新聞)

<小林陣営違法献金>「法令順守する」自治労(毎日新聞)

 自治労(徳永秀昭委員長)は23日、民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の違法献金事件で、謝罪の談話を出した。小林陣営の会計責任者で自治労北海道財政局長の木村美智留被告が起訴されたことについて、「民主党役員としての活動と認識しているが、自治労地方組織の現役役員が起訴されたこと自体、労働組合の活動に不信をあたえざるを得ない。誠に遺憾であり、深くおわび申し上げる。今後法令順守を徹底する」としている。

【関連ニュース】
小林千代美議員:首相、北海道連代表に対応一任
政調費:任期満了前の支出、必要性なければ違法 最高裁
北教組事件:政権に追い打ち 小林氏進退「世論の動向で」
北教組事件:小林氏続投 地元民主に賛否
北教組事件:1600万円原資は未解明 被告黙秘続ける

国旗国歌違法訴えを却下 神奈川の県立高教職員ら(産経新聞)
2次元児童ポルノ規制で橋下知事「大阪府も検討」(産経新聞)
農薬工場の廃液タンクが爆発=従業員駐車場の車を直撃−静岡(時事通信)
今月下旬の沖縄訪問検討=普天間移設で知事と会談も−防衛相(時事通信)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 仙台地裁(河北新報)

民主党 国会改革関連法案を了承 成立の見通しは立たず(毎日新聞)

 民主党は17日、国会近くの憲政記念館で政治改革推進本部の全体会議を開き、政府参考人制度の廃止などを盛り込んだ国会改革関連法案を了承した。与党単独での提出も検討しているが成立の見通しは立っていない。国会改革は小沢一郎幹事長が自由党党首時代からこだわってきたテーマだが、内閣支持率が低下するなかで参院選に向け「子ども手当」など直接給付型法案の早期成立を優先し、理念型の法案は後回しになっている。

 会合で小沢氏は「政府案(政治主導確立法案)とこの議員立法をぜひ実現させてもらいたい」と強調した。政府参考人制度の廃止は官僚政治脱却が目的で、小沢氏が99年の自民党、自由党との連立時の合意の柱にした政府委員制度廃止と同じ趣旨だ。小沢氏の10年越しの理想だが、参院選での過半数確保が危ぶまれるなかでは「有権者に分かりやすい」(党幹部)子ども手当や高校無償化法案の早期成立を優先せざるを得なかった。

 会合後、推進本部の海江田万里事務局長は与野党協議がまとまらない場合は、与党単独で国会に提出する考えも示した。【念佛明奈】

【関連ニュース】
子ども手当法案:参院で審議入り 国内居住要件は今後検討
子ども手当:6月支給開始へ 高校無償化は4月
高校無償化:法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議
社民・国民新党:野党協議の前に説明を 民主党に要請へ
衆院委:子ども手当法案可決 自民、みんなの党は反対

シー・シェパード 捕鯨船を実況見分 容疑者立ち会い(毎日新聞)
政権半年で首相「即決する時、自分の意思示す」(読売新聞)
千葉大生殺害 学部長が両親に卒業認定書(毎日新聞)
<清水建設>放射性コンクリ量100分の1に 削減技術開発(毎日新聞)
<北九州・発砲>工藤会会長宅を捜索 (毎日新聞)

<厚労省>グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知(毎日新聞)

 札幌市北区の認知症高齢者グループホーム「みらい とんでん」で入居者とみられる7人が焼死した火災を受け、厚生労働省は14日、グループホームの防火安全体制の徹底を求める通知を全国の自治体に出した。焼けた施設は自動火災報知設備などが未設置だったが、「今回のような火災に一定の効果が期待できる」として、消防法施行令の猶予期間中(12年3月まで)であっても、速やかに設置するよう求めている。

 この施設は、消防法で年1回義務づけられている消火器などの点検報告を怠り、消火・通報などに関する消防計画も未提出だったとされる。厚労省は通知で、国がグループホームの運営などにあたって定めている基準通りに非常災害時の通報や避難体制が構築されているかどうか市町村に点検するよう要請した。【佐々木洋】

【関連ニュース】
厚労省:医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ
卒業危機:学校納付金も融資対象に 厚労省
病児保育:10年度補助増額へ 小規模施設手厚く 厚労省
厚労省:「漢方」「はり」治療データ蓄積、人材育成を提言

<押尾被告事件>MDMA譲渡の友人に実刑 東京地裁判決(毎日新聞)
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける−警視庁(時事通信)
遺体は30代女性=死後切断、7〜10日経過−福岡県警(時事通信)
東北で強い揺れ 福島で震度5弱 緊急地震速報発令(産経新聞)
路上に男性変死体、殺人で捜査 手縛られ頭部打撲跡 国分寺(産経新聞)

<奈良の妊婦死亡>遺族が控訴断念(毎日新聞)

 奈良県大淀町立大淀病院で06年8月、同県五條市の高崎実香さん(当時32歳)が分娩(ぶんべん)中に意識不明となり、19病院に受け入れを断られた末に死亡した問題を巡る訴訟で、遺族側は15日、町と産科医に求めた賠償請求を棄却した今月1日の大阪地裁判決について、控訴しないことを決めた。

 大阪地裁判決などによると、分娩のため大淀病院に入院していた実香さんは、06年8月8日午前0時ごろ頭痛を訴え、間もなく意識不明となった。19病院に受け入れを断られ、午前5時47分、約60キロ離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)へ搬送。実香さんは長男奏太ちゃん(3)を出産したが、同月16日に死亡した。判決は「救命の可能性は極めて低かった」などとして、遺族側の請求を退けた。

【関連ニュース】
妊婦転送死訴訟:遺族の請求棄却 裁判長、救急医療充実を
奈良・妊婦死亡問題
奈良・妊婦転送死亡:賠償訴訟 「救急充実願う」大阪地裁判決言及 遺族請求は棄却
奈良・妊婦転送死亡:賠償訴訟 救命可能性どう判断 診断ミスも争点−−来月1日判決
奈良・妊婦転送死亡:賠償訴訟 「受け入れ体制作り必要」−−大阪地裁 /奈良

<チリ地震>気象庁がM8.6からM8.8に変更(毎日新聞)
龍馬も香りをかいだ?グラバーのラン販売へ(読売新聞)
事故米転売、「三笠フーズ」元顧問に有罪判決(読売新聞)
<社民・国民新党>野党協議の前に説明を 民主党に要請へ(毎日新聞)
千葉県警元警部補 覚醒剤使用「間違いありません」 地裁初公判(産経新聞)

ランの一瞬の美、写真で切り取る 資生堂名誉会長・福原氏写真展(産経新聞)

 資生堂名誉会長で東京都写真美術館館長を務める福原義春氏によるランの写真展「私と蘭138」が6日、東京・銀座の和光並木ホールで始まった。

 福原氏がこれまで栽培してきたランを自ら撮影した写真から厳選した138点を展示。来場者は色とりどりに咲き誇るランの一瞬の美しさに見入っていた。

 福原氏は文字文化の普及に努める「文字・活字文化推進機構」会長などを通じて文化振興に取り組むかたわら、私生活では園芸家や写真家としての顔も持つ。平成14年からランの写真展を開いており、今回は最大規模という。福原氏は「ランにはあらゆる形、美しさがある。その奥深さを感じてほしい」と話している。

 18日まで(7、14日は休館日)。午前10時半〜午後6時半。入場無料。問い合わせは和光並木館(電)03・3562・2111。

与謝野氏、谷垣総裁辞任を要求…新党結成も視野(読売新聞)
日弁連会長選・初の再投票、法曹人口争点に(読売新聞)
夜間中学 91歳女性が卒業…戦災・震災乗り越え 神戸(毎日新聞)
雪・強風で太平洋側大荒れ、けが140人(読売新聞)
わいせつ事件続発、都営線「一之江駅」周辺(読売新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
サイドビジネス
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ブラック キャッシング OK
探偵
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/02)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    サキューン (12/28)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    パイン (12/13)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    れもんサワー (11/20)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    加藤よしはる (11/09)
  • <全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
    ぬらえもん (11/01)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM